« 2011年7月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月 1日 (木)

ちょっとだけ立ち止まる。

気が付いたら8月も終わり。
ブログを書く余裕がないのですが、パニックにならないためにも、
ちょっと立ち止まります。

8月はだいぶ忙しかったです。

◆6,7日は、被災地支援を行っている笑顔プロジェクトさん主催の
被災地視察に参加しました。
http://www.m-workshop.co.jp/cat3/cat6/

名目上は灯篭作りのボランティアだったのですが、
実際にはほとんどお手伝いできることもなくて、
むしろ現地の方々が、被災地の現状を伝えるために
私たちのために時間を割いてくださっているのだなぁと思いました。

思ったことがいっぱいありましたが、言葉にするのはとても難しいし、
じっくりと振り返ることはまだできずにいます。

◆その次の週末は、体力勝負の休日出勤がありました。
ひたすら暑さとのたたかい。。。消費したペットボトル6本。
発見したこと…首回りを冷やすと大分イイ。

◆そして、18-21日は、京都でTOC for Educationのセミナーに出席。
薄給の身で、遠隔地のセミナーに参加するのはしんどいですが、
非営利目的のために受講料が有り得ないくらいリーズナブルだったこともあり、
なにより直感的に、これは絶対受けなきゃ!と思ったので珍しく決断。
前週の休日出勤が、天気次第で延期になる可能性もあったので、
キャンセル不可能なセミナー申込はドキドキ、でしたがきっと大丈夫!と信じて申込ました。
旅費をケチって伊丹空港→京都移動にしたために行程はハードでした。。
17日の仕事を終えた後、荷造りして友人宅に移動し、4時半の電車で出発。

でも、期待をはるかに上回る実りがありました!
呼吸を忘れそうになるほど、ひきこまれるお話の数々。
これほどの充実感を味わうようなセミナーは、私には二度とないかも…と思うくらい。
忘れてしまわないように、教わったことをちょっとずつ実践していますが、
きちんとした振り返りはまだできていません…。
これは、必ずきちんと自分なりに整理してブログにも書こうと思っています。

◆そんなこんなで、25日は誕生日。
デートもなし、使い捨てコンタクト買って疲労して帰宅。
でも、贈り物に歳の数だけのバラの花と(何かの気まぐれらしい。笑。)、母の美味しい手料理と、
FACEBOOK上でのおめでとうシャワーをいただいたので幸せでした。
みなさま本当にありがとうございます。
36歳は人生の折り返し地点、と自分のなかで認識しているので、
(元気で働けるのは70歳くらいまでかなぁ、と)
私にとっては大事な節目だと思っています。

◆そして、27-30日は、所属している診断士研究会恒例の合宿でした。
今年の行く先は上海!平均睡眠時間3時間未満で、体力の限り遊びまくりました。
昨夜、無事に終電2本前の電車で帰宅しました。
去年、このチームの香港合宿に参加するまでは、
「お金かかるし、海外怖いしなぁ」と思っていたんですけど、
この研究会合宿の楽しみっぷりは、異常にエネルギー充填できるので、
このイベントにはしっかり参加していきたいなって思っています。


というわけで、本来のんびり屋で引きこもりな私には不思議なくらい、毎週末がハードでした。

メールが山になっているし、振り返る時間をまだ取れていないのだけど、
特に、被災地のことと、TOCfEについては今後にしっかりつなげていきたいことなので、
前向きに時間を作りたいと思っています。

最後に備忘録的メモ

◆短期的にやることリスト

・京都の御礼メール
・TOCfE関連情報への対応
・facebookで見返信のメッセージなどへの対応
・溜まったメールの対応
・上海の御礼メール
・上海の写真をメンバーと共有
・上海お疲れ様メールの送信

◆その後にやること
・一回、自分のTODOの整理
・TOCfEについての学びの自分のなかでの整理

今日から働いている上海メンバーには申し訳ありませんが、
今日まで夏期休暇とってました。
明日からは、お仕事も溜まっているので、気合い入れて行きます☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年10月 »